2014年01月16日

DORA麻雀の役「三色同刻」 & 映画「いちご白書」のレビュー

さあ!スポーツの秋ということで、
何か競技を始めようか~~~~~~~~~~~~~~~~~~ー(・∀・)ー ブーン

何が僕に適してるかな?(;´Д`A ```
楽に始められるスポーツといえばエアロビクスだろうか
僕に限っては(>▽<;; アセアセ

しかしながら、一人でやるとなると継続は難しいだろうなあx_(・ェ・)ダメダメ(・ェ・)_x
誰か一緒に頑張ってくれる仲間緩墓(ё_ё)キャハ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここのところ映画命な感じなのでオススメ映画の感想をご紹介させて頂きたいと考えています!(*'∇')ウフフフフ

はい!?あんたのレビューは??
ってツッコミはスルーで(ι´ω`)つ彡☆キャパキャパ♪


今日は「いちご白書」の感想について紹介しようかと思っています!!┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ


この映画が作られた年は1970年です!!

監督はスチュアート・ハグマンで、脚本がイスラエル・ホロヴィッツです!!^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

この映画のメインは、ブルース・デイヴィソン (サイモン)、キム・ダービー (リンダ)です!r(-◎ω◎-) 考え中.....

取り敢えず、この映画の俳優さんは、ブルース・デイヴィソン、キム・ダービー、バッド・コート、ボブ・バラバン、ジェームズ・ココ、イスラエル・ホロヴィッツ、ジーニー・バーリン、エドラ・ゲイル、マーゴ・ウィンクラーってな感じ。(ё_ё)キャハ

最近、成人式で大騒ぎして逮捕された連中が

いたが、どう言う訳か同じような印象を

受けた。



デモに冷やかし半分で参加したはずの若者たちが

警官隊に滅多打ちにされる。



そう言ったシーンを見ても悲劇というものが

感じ取れない。





学生たちの行動に正当性が無いから?何故権力側に

抗議をしているのかが、説明不足のまま行動を

取っているからなのか? 勿論、若者側を

非難しようとするものではないが、

そう言った世相を狙っているところが

この作品の良かったところだ。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~。ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は三色同刻を説明したいと思います(  ̄ー) ヨコガオニヤリ


なかなかお目にかかれない二翻役どろん!! |ω・) |・) |) ※パッ

三色で同じ数字の刻子(こうつ)を揃えると成り立つ役。
鳴いても良いが、それでも難易度は高い。

3面子が刻子(こうつ)ですから、対々和(といといほー)と複合させやすい。
三麻の場合や1・9での三色同刻(さんしょくどうこー)ならば、そのすぐ上位に清老頭・混老頭(ほんろうとう)が存在する。


余程配牌に恵まれなければ門前での成立は厳しく、ある程度は対戦相手に頼ることになるんです。

あまりにレアな役でしょうので、
二色同刻晒し状態でも比較的出て来やすいのが救いと言えば救いだろうか。


無論のこと、意識されたら出てこない。最後の1面子(メンツ)は自力で工面しよう《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~




当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


ドラ麻雀にnetellerだ♪Ⅱ

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

三色同刻(出現割合:0.05%)
こちらも実は役満と同じぐらい出現率の役。
自分でも「そんなことは無いと思うな」と心のどこかで思うが、同じ牌が2種類暗子で保有していたとしても、最後の一種類は雀頭になってしまうケースが殆ど。仮に三色同刻が確定した状態を作れたとしても、そこからのウケは案外悪く、中々難しい。余裕のある時に、少し考えてみてはどうだろうか?

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。σ( ̄、 ̄=)ンート・・・


本日はこの辺で!
けど今日は何故か顔が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休みなさいお(=^o^=) や(=^O^=) す(=^。^=) みぃ(=^-^)/~~ ニャ- ♪

DORA麻雀の評判・登録促進




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 18:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。