2014年02月05日

映画「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 32 $の負け

昨晩は特別に暑かったり寒かったりで落ち着かないヾ( ̄ω ̄〃)ノヾ(_ _〃)ノヾ( ̄ω ̄〃)ノヾ(_ _〃)ノウンウン

秋と言えばサンマが美味しい季節になります┗┃ ̄□ ̄;┃┓=з=з=з=з

秋刀魚に合う食物なら炊き込みご飯だろう(゚m゚*)プッ


プラスきゅ~っと「天山」を飲むと最高☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここんとこ映画にハマりまくっているのでレビューをご紹介させて頂きたいと燃えております!ニコッ (゚▽゚)v(゚▽゚)v o(゚▽゚)o イェーイ!!

はい!?あんたのレビューじゃないの?
という感想はスルーでワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪


本日は「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」の感想を紹介しようかと思っています!!!(。・w・。 ) ププッ


この映画の製作年は1987年です!!!!

監督はハーバート・ロスで、脚本がジム・キャッシュ、ジャック・エップス・Jrですワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!

この映画の主役はマイケル・J・フォックス (ブラントリー)です。σ(゚・゚*)ンート・・・

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
マイケル・J・フォックス (ブラントリー)、ヘレン・スレーター (クリスティ)、リチャード・ジョーダン (ハワード)、ジョン・パンコウ (フレッド)、マーガレット・ホイットン (ヴェラ)、フレッド・グウィン (ドナルド)、マーセデス・ルール (シエラ)、マーク・マーゴリス (メンテナンスの男)って感じですね。(='m') ウププ

なかなかの映画ではないでしょうか。



ストーリー的にはあまり無理のあるところは

見当たりませんでした。



ただし最後の大逆転劇は、これまで

のマイケルJの策が実を結んで・・・というのが

良いなあと思ったので(少々まわりのコネを

利用しつつ)、ちょっと強引すぎる感あり。



ただ、あんないい加減なのアメリカの企業って!?まあ、

「んなわきゃねえだろっ!」と思いつつも何故か説得力が

あるのが面白かった。







□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヘ(~∇~*ヘ)))))... ...(((((ノ*~∇~)ノウヒョヒョヒョ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は字一色に焦点を当てたいと思います!!!(´m`)クスクス


字一色(ツーイーソー)というのはかなり珍しい役満の一つです。
ここでは、先輩役の吉良と生徒役の遠藤の二人に出てきてもらいましょう。


・字牌だけで完成させる
・ポン 明槓(ミンカン)をしてもOK


吉良『漢字で書くとが「字一色(ツーイーソー)」なので、イメージわきますよね。このような形です。
ポンせずに作るとなるんですとちょっと難しいかもしれません…。』


遠藤『大三元なんかと複合も可能なのかよ?「大三元 字一色(つーいーそー)」でダブル役満にはならないのだ』


吉良『ええ、なりますよ。なかなか難しいですが「大三元 字一色」は不可能ではありません。
大四喜(だいすーしー)や小四喜(ショウスーシー)とも複合は可能といえば可能になりますヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~

同じ系統の役で「緑一色」という役満があるのです♪~( ̄。 ̄) ←トボケガオ 』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

字一色(出現割合:0.008%)
字牌が大幅に偏った時、手の中に見える「混一色、対々和」の目の前の上がりをいかに捨て強欲に走るか、"欲を出すセンス"が問われる役満。
手広く打った場合は「混一色、対々和」に惑わされ、それでも突っ走るならばその牌を終盤に切るという大きなリスクを背負い、また序盤で決め打ちをする男らしい打ち方は出上がりの可能性を大きく損ねてしまう。欲の見せ所だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


今から12時間後にはついにデートだ。
楽しみだなあ~~ヾ(=^▽^=)ノ



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 20:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「追いつめられて(1987)」のレビュー & DORA麻雀の役「清一色」

一昨昨日も豪雨でしたな(/□≦、)エーン!!

雨のせいで洗えてない服がかなりになってしまった(/_<) ナケルネェ

本日は洗濯するぞ( '∇')ウフフフフ
ついでに心の洗濯もしよっかな~オッケー★⌒c( ̄▽ ̄)マカシトキィ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最近映画に夢中になっているのでレビューをご紹介したいと考えています。x・)ぷっ

え??テメエの紹介文じゃないのかよ!?
って突っ込みはスルーで“乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪


本日は「追いつめられて(1987)」の感想ですね!!!(=v=)ムフフ♪


この映画が作られた年は1987年です!!

この映画の主役はケヴィン・コスナー (トム・ファレル海軍情報部中佐)とジーン・ハックマン (デビッド・ブライス国防長官)です!!!!(-_-;ウーン

取り敢えず、この映画の俳優さんは、ケヴィン・コスナー、ジーン・ハックマン、ショーン・ヤング、ウィル・パットン、ハワード・ダフ、ジョージ・ズンザ、イマン、フレッド・ダルトン・トンプソン、デヴィッド・ペイマー、デニス・バークレイって感じですね。(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

ケヴィン若いなぁ~。



前半はしょーもない普通のサスペンス映画だったけど後半やっとやっと面白いサスペンス映画に





まぁ衝撃的なラストも何度も名前が

出てくるので、これでコイツが出てこなかったら不満タラタラな感じに

なるだろうからラストあたりに出てくるんじゃないかなぁと思ったら案の定出てきたので

別にそれほど衝撃さもなかったし、

その前でもしジーン・ハックマンが

死んでたらイーストウッドの「目撃」と半分ぐらいカブるとこやったね。

ウィル・パットンのホモ顔にノックダウンで

す。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~_(⌒▽⌒)ノ彡☆ばんばん!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は清一色を説明したいと思いますΨ| ̄ω ̄|Ψブヒャヒャヒャ!!


同じ種類の数字牌だけで役を完成させると、清一色(チンイツ)という高得点役になるニャハ(o(*^▽^*)o)( ^^)( ^)( )(^ )(^^ )(o(*^▽^*)o)ニャハ

同じ種類の数字牌で染める役としては混一色もありますが、
こちらは混一色(ホンイツ)に含まれている字牌すらない状態で、初めて成立するんだ(( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+( ̄ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ー+ ̄)ニヤニヤニヤニヤリ


その難易度はなかなかのもため、役の数についても面前(メンゼン)で6ハン、鳴いても5翻です。

鳴いても単体でマンガンを超える役というのはなかなかないから、清一色はかなりの高得点役だと言っても良いためはないかと思いますマタネ♪ヾ(゚-^*)≡(((((((*゚-)ノ |EXIT|


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

清一色(出現割合:0.94%)
「ロン!」と言われて全て同じ色なら頭の中が真っ白になるぐらい麻雀の中で圧倒的な破壊力を持つ役。喰い下がり五飜もドラや一気通貫ですぐにハネ満まで見える。
もちろん、局を終わらせるぐらいの火力を持つのだからその勝負手は危険牌をどんどん切る覚悟も必要になる。テンパイならもちろん勝負だが、イーシャンテン、リャンシャンテンなら少し迷うところだ。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じハイロッカ((( -_-)ヤメヨッカ(-__- )))カンガエチュウ(;-_-)o"


今から10時間後にはついに待ち焦がれたご飯です。
楽しみだv(`皿´)ノ~'' ヤッター!!



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 13:08| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の役「清老頭」 & 映画「ファニーゲーム U.S.A.」のレビュー

おし!スポーツの秋だし、
スポーツを始めることにしましょうかね(・∀・)9 おうっ!

何がミーに適してるかな?(〃゚д゚;A アセアセ・・・
運動と言えばフットサルかな~
僕に限っては、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)

けど、独りだと継続できる自信がないブッブー!!( ̄▽ ̄)乂 バツ!!
誰か一緒に頑張ってくれるパートナー緩墓ヾ(=^▽^=)ノ

---------------

ここんとこ映画一筋な感じなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと考えています!!!!( ̄∇+ ̄)vキラーン

え!?お前の感想は??
って突っ込みはスルーで(*'-'*)エヘヘ


今日は「ファニーゲーム U.S.A.」の感想について紹介しようかと思っています!!!![壁]ー ̄)ニヤッ( ̄ー ̄)ニヤリ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤーーーリッ


この映画の製作年は2007年です!!!!

監督はミヒャエル・ハネケで、脚本がミヒャエル・ハネケです!!!ウマイウマイ ""ハ(^▽^*) パチパチ♪

この映画でメインで出てくる人はナオミ・ワッツ (アン)、ティム・ロス (ジョージ)です!!!(・x・ ).o0○

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ナオミ・ワッツ (アン)、ティム・ロス (ジョージ)、マイケル・ピット〔男優〕 (ポール)、ブラディ・コーベット (ピーター)、シオバン・ファロン (ベッツィ)って感じですねニャハハ(*^▽^*)

オリジナルは未見。



3人家族が無機質で不気味な2人組の青年に

翻弄され弄ばれ結局殺される。

凄惨な描写は全く無いものの家族や青年たちの行動や台詞は

イライラさせられるし不愉快になりますね。



映画を見ている観客への問い掛けや、

主導している青年の巻き戻しを見ると2人の青年の彼ら(彼?)の単純な「嫌が

らせゲーム」でしかないのかな、と思います。

観客に対するモノか分かりませんが

理不尽で嫌悪感を抱かせる手法は巧かった。



 関係無いですが片割れのおデブの方は

、見た目といいボケっぷりといいパフュームのあーちゃんに

似てるな。





---------------

麻雀の役って一杯ありますよね~。ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は清老頭を説明したいと思います。ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


字一色(ツーイーソー)と対をなす役で、あちらが字牌のみで構成するのに対し、
こちらは残りの?九牌(ヤオチュウハイ)、つまり1,9牌のみで構成する役です(;´▽`A``

面前(めんぜん)役ではないから、鳴くことも可能です┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ┏┛_日_┗┓フフフ┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

字一色(つーいーそー)は7種28牌を使うことが可能なが、
清老頭は6種24牌と字一色(ツーイーソー)よりも牌の種類が少ないうえ、
1,9牌はすぐに捨てられることが多く、序盤から1,9牌を多く持っていないと
チャンスすらほぼないという非常に難易度の高い役満です。


一応四暗刻(すーあんこー)とも複合可能マタネ♪ヾ(゚-^*)≡(((((((*゚-)ノ |EXIT|


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

清老頭(出現割合:0.00181%)
1と9だけで揃える役満。四人麻雀ならば見るのがかなり難しい役だが、三人麻雀ならばそのマンズの2~8は無くなるので出現率は飛躍的に上がる。とはいえ、それでも簡単に出る役満ではないのも確か。しかし役満の中では決め打ちの必要はあまりなく、対々和+混全帯九を少し視野に入れた打ち方の延長線上で偏り加減に応じて狙うことのできる役満でもある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。「(´へ`;ウーム


今から3時間後にはやっと大学の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ~~d(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b yeah!



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 06:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。