2014年02月16日

映画「ストーリー・オブ・ラブ」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 127 $の負け

これから「スポーツの秋」ですし、
運動を始めることにしましょうかね( ^^)r おいでおいで

何が儂に適してるかな?σ(^_^;)アセアセ...
やはり楽にできるスポーツでないといけないよね
いや~しんどいと続かないからね~(*'-'*)エヘヘ

考えておきましょうΨ(´д`)Ψヶヶヶ・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の感想を紹介したいと燃えております。(o^-')b グッ!
ってヤフーに載ってる感想ですが(⌒▽⌒)きゃははは


今回は「ストーリー・オブ・ラブ」の感想を紹介したいと思っています!!!ニヤリビーム!!(ノ ̄ー ̄)‥‥…━━━━━☆( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ


この映画が作られた年は1999年です。

監督はロブ・ライナーで、脚本がジェシー・ネルソン、アラン・ツァイベルです。∩(^∇^)∩バンザーイ♪

この映画の主役はベン・ジョーダン演じるブルース・ウィリスです!!!!(-_-)ウーム

この映画の俳優さんは、ブルース・ウィリス、ミシェル・ファイファー、ティム・マシスン、ロブ・ライナー、ジュリー・ハガティ、リタ・ウィルソン、トム・ポストン、レッド・バトンズ、アラン・ツァイベル、アート・エヴァンスって感じですね。( ̄ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)分身ニヤリ

痛い。





自分の身の上とだぶって痛すぎる映画だった。



どんなにお互いを必要とした恋人同士も、

夫婦として一緒に暮らしはじめると、

愛してやまなかった個性→身勝手 刺激的な会話→うるさい と無残に

変貌してしまうというのもよくある話。

それなのになぜ夫婦を続けていくのか・・最後に

は何か目新しい結論が出るかな?と期待していたけれど、

結局「子はかすがい」的なオチに収まったようで

ちょっと消化不良。



ミシェル・ファイファー演じる妻と友人達のあけすけな会話が

すごく笑える。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は三暗刻に焦点を当てたいと思います。┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!


暗刻というのは、場にさらしていない刻子のことです。

ポンをしたら場にさらすことになるから、暗刻(アンコ)とは言いません。

暗刻を作ろうと思うと、4枚しかない同じ牌のうち3枚を集めなければなりません。

なかなかの難易度ですが、それを3つ揃えることができれば、
三暗刻(サンアンコー)の完成です。

麻雀のメンツは4つですから、そのうちの3つが刻子で構成されていることになる。

三暗刻(サンアンコ)は2ハンですが、もうひとつの面子(メンツ)も暗刻(アンコ)にすることができれば役満の四暗刻となります。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


映画「時計じかけのオレンジ」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 99 $の負け

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三暗刻(出現割合:0.76%)
暗刻を3つ用意する。対々和や役牌を狙おうと考え、他家が捨てるのを待っている間にできあがるというのが面白い役。基本的に対々和と絡むので、自然と手が満貫以上になりやすい。四暗刻テンパイの場合、ロンあがりでできるケースもかなり多い。とは言え比較的に狙いに行く役でも無いので手牌と相談しながら打ちまわそう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ"ノ(-________-;)ウゥーム・・・



映画「シュレック2」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 115 $の負け

今から8時間後にはやっと駿台の友だちとの麻雀だ。
楽しみだ(゚▽゚*)ニパッ♪

麻雀列伝




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 08:52| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の役「対々和」 & 映画「ユー・ガット・メール」に関して

今昼は特別に肌寒い。。ヾ(゙ε゙*)ヾ(*゙ε゙*)ヾ(*゙ε゙)ノハイ ハイ ハイ!

そんなわけで恋人がいない日々がかなしくなります((((((;_ _)

お見合いパーティに誰か誘おうかな(;д;) ヒック

クリスマスイブへの準備もしないとヤバイしな~(ノ_ё)ウゥ・・・ゥ・・・ゥ・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最近映画命な感じなので映画の感想を紹介していきたいと考えていますV(^∇^)o\o(^∇^)V フォフォフォ

え??テメエのレビューじゃないの?
ってツッコミは華麗にスルーします(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!


今回は「ユー・ガット・メール」の感想を紹介したいと思っています!!!┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・


この映画の製作年は1998年です。

監督はノーラ・エフロンで、脚本がノーラ・エフロンとデリア・エフロンです!!!( ̄ー+ ̄)

この映画の主役はジョー・フォックス演じるトム・ハンクスです"ノ(-________-;)ウゥーム・・・

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
トム・ハンクス (ジョー・フォックス)、メグ・ライアン (キャスリーン・ケリー)、グレッグ・キニア (フランク・ナバスキー)、パーカー・ポージー (パトリシア・イーデン)、スティーヴ・ザーン (ジョージ・パパス)、ヘザー・バーンズ (クリスティーナ・プラッカー)、ダブニー・コールマン (ネルソン・フォックス)、ジョン・ランドルフ〔1915年生〕 (シュイラー・フォックス)、ハリー・ハーシュ (アナベル・フォックス)、カーラ・シーモア (ジリアン・クイン)ってな感じ(ノ゚∇゚)ノ⌒☆才Ξ⊃゛├☆

日々の雑務に疲れてきて、「あー、俺は

このまま死んでいくのか」などと思い始めたときに

、突然見たくなる一本(笑)。





まさに大人のファンタジーで、見てると幸せな気分に

なれる。

とてもシンプルなストーリーなのだけれど、

恋愛の展開だけでなく、2人の思いや戸惑い(「こんな自分じゃ・・」とか「本当は

自分は・・」とか)が丁寧に描かれているのが

素敵だと思う。



エンディングの「Anyone at All」で

歌われる、「I'm so glad it was you」という言葉は

まさにこの映画にぴったり。



いつかそんな風に思ってみたいものだ。











(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

麻雀の役って一杯ありますよね~\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は対々和に焦点を当てたいと思います。[壁]・m・) プププ


対々和とは、同じ牌3つを4組作って和了(ホーラ)した時に成立する麻雀の役の1つです。

麻雀の役のうち1・2位を争う覚えやすい役。通称トイトイ。対々。

刻子(こうつ)(同じ牌3つ)を4つ作る役。雀頭も必要。

鳴いても鳴かなくてもニ翻。

そのため、実質鳴き前提の二ハン役。

門前(メンゼン)での成立はツモり四暗刻(スーアンコ)。出和了りなら、三暗刻(サンアンコ)が必ず付加する実質四ハン役。


4刻子(コウツ)(3枚組)+雀頭という簡易な構成であるので、
初心者・初級者が意識しやすい役ですね。

が、見た目とは裏腹に待ち牌が少なくなります(最大でも4枚しかない)分
和了りりづらく、かつ鳴きが前提になります分、防御力の低下が
発生するなど危険が大きい役でもある。


刻子の一歩手前、対子(2枚組)ばかりを集めれば七対子ですため、
どちらを選ぶかは状況を見て判断しよう。

狙う際は役牌や混一色(ホンイツ)などと複合するように構成すると
高打点を期待できます。

また、ドラがあれば一気にマンガン以上まで加速できますから、
ある程度の手の変化は視野に入れつつ狙うと良いだろう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

対々和(出現割合:3.92%)
順子が無ければ良い単純な役。
しかし意外にその出現頻度を少なく、それでいて喰い下がりが無い対々和は鳴き麻雀を展開する人にとっては必ず視野に入れて打つ役である。「帯ヤオ九」以外にも「混一色」、さらに「三色同刻」も視野に入れるケースもあるだろう。ドラの副露の場合はハネ満まで伸びるケースも珍しくないので鳴きながらゲーム自体を終わらせる破壊力を持つ場合もある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。/(@゚ペ@)ウーン



DORA麻雀を荒らしましょう

今日はこの辺で
しっかし今日は太ももが痛いなあ
お休み!お(^o^)や(^◇^)す(^〇^)み(^-^)で(^・^)チュッ♪



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 01:45| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。