2014年02月17日

映画「ザ・エージェント」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 63 $の負け

今からスポーツの秋やから、
何か競技を定期的にする習慣をつけようギャァ!! γγγミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

何にしようか?アセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)oドウモ~♪
やっぱり楽なもので無いとダメだよね
だって疲れると続きませんからねΨ(´д`)Ψヶヶヶ・・・

考えておきましょう(_¬_)逆ニヤリ

------------------

ここ最近映画にぞっこんラブなのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております。ワハハヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノワハハ

はい!?自分の感想じゃないのかよ!?
というツッコミはスルーψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ


今回は「ザ・エージェント」の感想について紹介しようかと思っています!Ψ| ̄ω ̄|Ψブヒャヒャヒャ!!


この映画の製作年は1996年です!

監督はキャメロン・クロウで、脚本がキャメロン・クロウです!!!!(・x・)ぷっ

この映画のメインは何と言っても!!!トム・クルーズ (ジェリー・マグワイア)とキューバ・グッディング・Jr (ロッド・ティドウェル)です!!!!「(゚~゚o)ウゥーン

取り敢えず、この映画の俳優さんは、トム・クルーズ、キューバ・グッディング・Jr、レネー・ゼルウィガー、ケリー・プレストン、ジョナサン・リップニッキー、ジェリー・オコンネル、ジェイ・モーア、ボニー・ハント、レジーナ・キング、ボー・ブリッジスってな感じヾ(。ё◇ё。)ノ ぐへへへへ♪

この映画を見るまでは、トム・クルーズが

大嫌いでした。



今では殆どの出演作を見ています。



大スターの相手役の女優に、まだ売れていない美人女優を

起用することが多かったのに、レニー・ゼルウィガーを

見て「何故?」と思ったことを思い出します。



ゼルウィガーも大スターになりましたが

、当時はあまり話題になりませんで

した。





------------------

麻雀の役って一杯ありますよね~。( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ニヤリ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は一盃口に焦点を当てたいと思います!!( ̄ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)ー ̄)分身ニヤリ



イーペーコーとは、同種の順子が2つある時に成立するあがり役です。門前(めんぜん)でないと成り立ちません。一般高とも表記され一色二順という別名もあります。

断公九(タンヤオ)や平和(ピンフ)などと絡みやすい役なので、覚えておくと役に立ちます。

また、待ち牌によってイーペーコウとならない場合もあります。
例えばこういう時ですね。

7萬 7萬 7萬4s 4s 4s二萬二萬三萬三萬四萬 五萬五萬



この時、一萬か四萬で和了りとなりますが、一萬でアガル際は、同種の順子が2つとならないので、一盃口(イーペーコー)は成立しないんだ。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀の場代

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

一盃口(出現割合:4.75%)
手牌の中で同じ順子を2種類で成立する役。
牌効率を考えながら打つと「4556」等で5を切らずに「3467」を引いてくっつけようとすると案外簡単にできたりもする。狙いに行く、というよりは視野に入れて打つといったスタンスが望ましい役だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。ウーン (Θ_Θ;)


今晩はこの辺で
今日は何故か目が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休み!ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 18:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。