2014年04月04日

映画「小さき勇者たち/ガメラ」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 76 $の勝ち

今日はひんやりしてますね。ラジャ(*゚ー゚)ゞ⌒☆

そんなわけで恋人がいない日が悲しくなってきますヾ(TДT;)))).....マッテー!

ナンパにでも行こうかな(Tーヾ)エグエグ...

クリスマスイブに向けての支度をそろそろさっさとしないとヤバイし・・・o(T(●●)T)oオオオン

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

ここのところ映画一筋な感じなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております!♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪

はい??あなたのレビューは??
という感想はスルーでv(・_・) ブイッ


今日は「小さき勇者たち/ガメラ」の感想について紹介しようかと思っています!(`∇´ )にょほほほ


この映画が作られた年は2006年です!!!!

監督は田崎竜太で、脚本が龍居由佳里です!!(ノ゚ー゚)ノ☆才≡⊃"├¬♪

この映画の主役は富岡涼 (相沢透)です!!!!(´-`) ンー

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙すると富岡涼 (相沢透)、夏帆 (西尾麻衣)、津田寛治 (相沢孝介)、寺島進 (西尾治)、奥貫薫 (西尾晴美)、石丸謙二郎 (雨宮宗一郎)、田口トモロヲ (一ツ木義光)、小林恵 (相沢美由紀)、正名僕蔵 (戸畑裕二)って感じですね。(*≧┏∇┓≦*) ブヒャ!

子ども向けということは分かっていたが

、微妙だなあ。



確かに、冒頭のガメラ自爆のシーンは

平成シリーズを髣髴とさせる迫力で

したし、のどかな海辺の町での主人公たちの暮らしを

丁寧に描いた前半も好感が持てました。



でも、よかったのはここらへんまで





敵怪獣が出てきたあたりから、映画の芯が

段々グダグダになり、登場人物の言動も陳腐化してくる。





特に、一番の感動ポイントであるは

ずの、赤い石の子どもリレーが私に

とっては意味不明。



恐らく4~5歳ぐらいであろう幼女が

、なんで「トト」っていう名前がガメラのことって分かったの?テレパシー?超古代文明のパワー?マナの力?それと、

最後の子ども版人間の盾もなんだかなあ。

あんな、最前線の危険地帯に、あれだけの数の子どもが

いるということがありえないし、振り付けじみた「STOP」のポーズもわざとらしい。





一緒に観ていた息子はこのシーンを

観て、「運動会の踊りみたいや~」と言っておりました。



マニアの単なるつまらない突っ込みと侮るなかれ。



子どもというのは案外こうしたとこは

チェックしています。

「子ども向けだからこんなもんっしょ」という気持ちで

は、子供はだませませんよ。







◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は緑一色を説明したいと思います!!ニャハハ☆(゚∇゚☆)(☆゚∇゚)☆ニャハハ



索子の「2」「3」「4」「6」「8」と「發」で構成する

ソウズの23468および字牌の發の、計6種類の牌だけを使ってあがりした場合に成立するんだ役満ですヽ(゚▽、゚)ノ ウヘヘヘ


染め手とは呼ばれませんが「一色」の漢字が使われる役満をご紹介しましょうトウジョウ! (・____________________・)ノ" ビローン
難易度が高く、役満だけあってなかなか見ることができないのです゚゚(´O`)°゚ ウワーン!!

緑一色は特殊な役満で索子のみ認められています。
変形の混一色(ホンイツ)といった感じだろうか。


ポンやチーををしても成立するんですね

ソーズのうち「2」「3」「4」「6」「8」と「發」は緑だけですよね。

順子(しゅんつ)として使えるのは「234」の部分だけです。

緑一色にはいくつかのパターンがある。

また緑一色は發なしでも作ることが出来るよ( ̄ー ̄)ニヤリ( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ( ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄)ニヤリ




發なし緑一色

發なしの緑一色をローカルルールでは認めない際もあれば、
難易度は發ありよりも高いのでダブル役満とする場合も見られますキャ(ハ*))((*ノノ)キャ

雀龍門ではダブル役満にはならないが、發なし緑一色も役満として認められています。| ̄(エ) ̄) |(エ) ̄) | ̄) |ドロン!パッ *



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


ドラ麻雀での無料トーナメント参加方法です♪

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

緑一色(出現割合:0.0011%)
ソーズの2.3.4.6.8.發の緑のみで作られた手。
理論上は發を含まずにも完成でき、さらにルールによっては發を必ず含まなければいけない場合もある。DORA麻雀では發が無い場合でも緑一色ならば役満の扱いとされる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ(~ヘ~;)ウーン


今から6時間後にはやっと希の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ~~( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

DORA麻雀って何なの?




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 18:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。