2014年01月25日

映画「クレオパトラ(1963)」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 149 $の勝ち

今朝のフジテレビでは上の方の運勢でしたから、
今日は新しいことに挑戦してみようかな?
最近、イナズマイレブン3 世界への挑戦!!にハマってみよかと考えてるんですよね(・。・)ぷっ♪
新しいことってゲームかよとの感想を持たれそうですが
遊びって人生において重要な要素なのですトウジョウ!( ̄( ̄( ̄-( ̄―( ̄―――+ ̄)― ̄)- ̄) ̄) ̄)フフ
理解?
必要ないですヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と燃えております!!!(・x・)ぷっ
と言ってもヤフーに載ってる感想ですが(* ̄▽ ̄*)ノ"


今回は「クレオパトラ(1963)」の感想を紹介したいと思っています!!!( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄────☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)キラーン


この映画が作られた年は1963年です!!

監督はジョセフ・L・マンキウィッツで、脚本がシドニー・バックマンとラナルド・マクドゥガルです。ヽ(´▽`)/へへっ

この映画の主役はクレオパトラ演じるエリザベス・テイラー〔女優・1932年生〕です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、リチャード・バートン、レックス・ハリソン、ロディ・マクドウォールってな感じヾ(@゚▽゚@)ノアハハハ_(__)ノ彡☆バンバン!!

お金は掛かってるのは判るが、前半も後半も特別引き付けられるものが

ない。



これじゃぁコケても止む無し。

クレオパトラが何を求めていたのかも明確に

見えてこない。



ある程度男を焚き付けてはいるが、

そんなに権力欲があったようにも描かれず、

なんか中途半端でぼやけ気味。



その時々で目指すものが違うような。



最後はメロドラマで綺麗に終わるけど、

なんだかね。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

麻雀の役って一杯ありますよね~。|* ̄∇ ̄|ニヤッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は四暗刻に焦点を当てたいと思います!!!!( ̄w ̄) ぷっ


対々和(といといほー)の上位役ですが、
対々和(トイトイホー)が明刻ですか暗刻(アンコ)ですねかを問わないのに対し、
四暗刻(スーアンコ)は4面子(メンツ)すべてを暗刻(アンコ)にしなければなりません。

そのため必然的に面前(メンゼン)役となります。

だが、多くの役満役が使う牌を限定しているのに対し、
四暗刻(スーアンコ)は使う牌に関して一切の制限がなく、34種どれを使っても構わない。


そのため役満の中では比較的出現しやすく、大三元や國士無双(コクシムソウ)とともに初心者が最初に目撃する、
もしくは最初にホーラする役満のひとつとなっている。

また、大三元や国士無双が比較的警戒されやすい役満であるのに対し、
四暗刻(すーあんこー)は役の性質上捨て牌に偏りが出にくく、副露もしないんですため、
四暗刻狙いでしょうことが極めて露見しにくい( ̄Д ̄;;


テンパイ形はシャンポン待ちか単騎待ちに限定される。

シャンポン待ちの場合はツモアガリしなければ四暗刻(スーアンコー)になりません(--、)ヾ(^^ )なくんじゃないよ

シャンポン待ちをロンあがりした場合は4つ目の刻子(コウツ)が明刻扱いとなるんですため、
ただの三暗刻(サンアンコー)+対々和(トイトイホー)でマンガン止まりですね。


単騎待ちの時は手の内に4つの暗刻(アンコ)が確定しているため、
ツモ・ロンにかかわらず役満となるんです。

また、難易度の高さから単騎待ちの四暗刻(すーあんこ)を「四暗刻(すーあんこ)単騎」として
ダブル役満にするルールもあるが、こんにちのプロ団体やフリー雀荘では採用していないところがありません(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン

役満となります役の多くが対々の形になりやすい、あるいは必ずその形になるんですため、
理論上は国士無双(コクシ)と九連宝燈を除く様々な役満と複合可能です。

だがしかし現実的には、難易度の高い役満を門前(メンゼン)で成立させることが必要となりますため、
四暗刻が他の役満と複合するのは極めて稀であるマタネー!!.....((((((○゚ε゚○)ノ~~   |出口|


ちなみに雀球では、釘調整によっては平和よりも完成させやすい
非常に簡単な役であるから、役満とはみなされず、
通常の機種では2点という非常に低い配点とされていますアセアセ...A=´、`=)ゞ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

四暗刻(出現割合:0.049%)
役満は基本的に狙いに行ってできるものではないが、狙わないとできないのが役満の特徴。
対々和を睨みながら打つものの、なるべく面前で残したい時に出る役満。
DORA麻雀では四暗刻単騎のダブル役満は採用されておらず、単騎上がりも通常の役満となって計算される。もちろん単騎以外のロン上がりは通常通り三暗刻、対々和となる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄ヘ ̄;)ウーン



DORA麻雀の2ch評判

今から2時間後にはやっと小学生の友だちとの麻雀です。
早く来ないかなヾ(^▽^*おわはははっ!!

DORA麻雀の2chまとめ




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 05:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。