2014年01月26日

映画「ガチ☆ボーイ」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 9 $の負け

この秋は特に寒いです("`д´)ゞ ラジャ!!

秋と言えば秋刀魚が旬ですね(*゚ー゚)/~~~~~~~~~~~~~~~~(((((;゚ー゚)まてぃ!

サンマに合わせる食物ならきゅうりの浅漬けだろうね(^ー゚)ノヤッタ♪(ー゚ ノ)クル(゚ ノ)クルヽ() クル( ゚ー)クル(゚-^v) ブイ♪


これに軽く「月丸」を飲むと最高(¬w¬*)ウププ

●●●●●●●●●●●●●●●

最近映画一筋な感じなのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと思います!(≧∇≦)ブハハハ!

はい!?あなたのレビューじゃないのかよ!?
なんて感想は華麗にスルーします(・x・)ぷっ


今日は「ガチ☆ボーイ」の感想ですね!ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ ニパニパニパッ


この映画が作られた年は2008年です

監督は小泉徳宏で、脚本が西田征史です!(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

この映画でメインで出てくる人は佐藤隆太 (マリリン仮面(五十嵐良一))です(-ω-;)ウーン

この映画の他の俳優さんを列挙すると、サエコ、泉谷しげる、仲里依紗、宮川大輔、向井理って感じですね。┗┫´,_ゝ`┣┛プッ

事故後の記憶を明日に持ち越せないオトコの青春奮闘記。



(記憶を)積めないオトコの最後のドロップキックは

高く、高く、それまで肉体に積み上げられ、

昇華された素晴らしいモノでした。

またチャットモンチーの歌もイイんだ、

これがまた!なんかいかにも映画的な話で

すが、この障害は実際にもあるんで

すってね。





その紹介をテレビで見たとき、周りの人の大変さ、

本人の孤独感は尋常じゃなく、世界から取り残されたような気持ちに

なるそうです。





劇中にもありましたが、サエコさんへの告白のシーン、

あんなに切なくて残酷なことってありますかね!?端的で

すがこの障害の恐ろしさをよく表した素晴らしい脚本だと思いました。





●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~。o@(^-^)@o。ニコッ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は九蓮宝燈を説明したいと思います。(`L_` )ククク


九蓮宝燈は特殊な形のメンチンですと定義できる。
すなわち同色の数牌で次のような完成を作った場合に成立します(σ_σ)ゞ イエッサー!!


一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬 + 任意の同色牌


メンゼンでなければならず、チー・ポンは勿論のこと、1や9をアンカンした形も認められない。

また、九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)のテンパイ形からリーチ(立直)を掛けた時、4枚目の1や9を引いてきても暗槓(アンカン)できませんε=ε=ε=ε=ε=┌┤ ̄ ̄(●●) ̄ ̄├┘ブヒヒヒィ!!!


元来は後述する9面張の形でなければ九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)として認められなかったが、
現時点で一般的なルールでは待ちの形は問われず、
最終的な和了が上の牌姿になっていれば九蓮宝燈(チューレンポートー)として認められる。

つまり9面張ではない以下のようなテンパイ形からアガリしても九蓮宝燈(ちゅーれんぽーとー)になる。。。ρ(▼、▼*)チェッ


一筒一筒一筒三筒四筒五筒五筒六筒七筒八筒九筒九筒九筒 の形で、二筒で和了り。
ワクワク}}


このような9面張ではない形は、古くは「準正九蓮宝燈」「準性九蓮宝燈」
「準九蓮宝燈」と呼ばれることがあったヾ(´▽`*)ゝあーい♪

だがしかし、「純正」と「準正/準性」が同音であるからまぎらわしく、
「準」の字を使う言い方は既に廃れている。

現在は「じゅんせい九蓮」と言えば9面張の形である「純正九蓮宝燈」を示す♪~( ̄、 ̄ )≡≡≡≡≡≡≡ ̄Д)バビューン!!


その華麗な牌姿から数多くの打ち手が憧れる役満の筆頭であり、
麻雀最高峰の役とされているが、それだけに難度が高く、
天和(テンホウ)・地和(チーホー)と並んで希少価値が高い。

あがりのパターンとしては、清一色(チンイツ)から手が伸びて九蓮のテンパイになり、
高目となる牌で和了、という形が全くでしょう(`◇´)ゞアイアイサー!

1と9が早い段階から対子以上だったり両方とも暗刻だったりすれば、
多くの打ち手が九蓮宝燈(チューレンポートー)を意識するものの、
最終的に純正9面待ちになるのは非常に稀です。


実際、コナミの麻雀格闘倶楽部が2003年10月に集計した統計記録によると、
高目九蓮宝燈(ちゅうれんぽうとう)は全役満19万1724件中308件で0.16%、

これに対し9面待ちの九連宝燈は32件で0.0167%であったノヽ口―ヾ(*゚∇^*)ノ~∃ □ =ノ 勹
(ただし、当時の麻雀格闘倶楽部では「九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)はマンズのみの役」
というルールになっていた)



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

九蓮宝燈(出現割合:0.00045%)
九蓮宝燈も若干ルールによって変化するであろう役満。
DORA麻雀では九面待ちでダブル役満になるローカルルールは採用されていない。
また、九蓮宝燈はマンズかどうか? と気になるところだが、DORA麻雀ではマンズ、ソーズ、ピンズの全て九蓮宝燈を採用している。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄ヘ ̄;)ウーン



麻雀kingに俺はなる!

今から12時間後には待ちに待った馬淵の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだκ(`・´)κケケケケ♪



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 04:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。