2014年01月28日

映画「ディパーテッド」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 6 $の負け

昨晩も凄まじい雨だったな(>< )oダメーo( ><)oダメーo(><)oダメー!

雨のおかげで洗濯物が結構溜まってもうたからな~キュー ……ε( o・ω・)

きょうは洗濯だ壁|ε=ε=ε=ミ( ノ_ _)ノ=3 ズコ-!!
プラスして心の洗浄もするか~ヘ(゚¬゚)ノ~ ウケケケ...

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と考えています!!!(o^-^o) ウフッ
とは言ってもyahooレビューに載ってる感想ですが_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!


本日は「ディパーテッド」の感想について紹介しようかと思っています。。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。


この映画の製作年は2006年です

監督はマーティン・スコセッシで、脚本がウィリアム・モナハンとアラン・マックです!( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ

この映画の主役はレオナルド・ディカプリオ (ビリー・コスティガン)やマット・デイモン (コリン・サリバン)です!!!!「(゚ペ) エットォ…

この映画の他の俳優さんを列挙すると、ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、マーティン・シーン、レイ・ウィンストン、ヴェラ・ファーミガ、アレック・ボールドウィン、アンソニー・アンダーソン、ケヴィン・コリガンって感じですね(*゚▽゚)ノ

あまりにもスコセッシ作品になっていて、

オリジナル版に重なる部分が少ない印象。



 スコセッシ監督の描く、アメリカ、

東部ローカル、尚かつストリートな世界の、

前近代的な価値観を持つ人々というテーマは

この作品でもこれでもかと描かれる。



 オリジナル版は、良いヤツ「警官」、

悪いヤツ「ヤクザ」みたいな正邪の対比の中で

主人公2人が往来したり悩んだりするけれど、

スコセッシ監督の世界では警官もマフィアも基本は

同類なので、食うか食われるかのサバイバル合戦みたいに

なっている。



 全体に、脅し!怒り!キレる!捨て台詞!暴力!暴力!暴力!ROCK!という感じで

、テンションは高いけれど、あまりメリハリもなく、

ダラダラした印象も受けた。





 スコセッシ監督にはオスカーを獲って欲しいけれど、

この作品が作品賞や監督賞にふさわしいとは

思えない。



もし獲ったらタイミングや同情によるとしか言いようが

ない。





●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯

麻雀の役って一杯ありますよね~(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は一気通貫に焦点を当てたいと思います!!!!κ(`・´)κケケケケ♪


一気通貫(イッキツーカン)("イッキツウカン"及び"イッツウ") 二飜(食いさがり一飜)

万子、筒子、ソウズの中の1種類の牌で1~9をひとつずつ揃える役。

確率的には狙って作る役ではありませんが、かなりきれいな役です。


複合役:平和(ピンフ)・一盃口(イーペーコー)・混一色(コンイツ)・チンイツなど
確定とならない形もあるので、先付け以上のルールにおいては、
他に確定役がないと和了ることができない(-"-;A ...アセアセ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

一気通貫(出現割合:1.75%)
麻雀の中で扱いが難しい役の一つがこの一気通貫。
頻度自体も少ないことから、面前で一気通貫を作れるものならばどうしてもホンイツやチンイツも視野に入れた手に流れて行きそうで、そうなると食い下がりになってしまったりとどうしても境界線が引きにくい役。それでいてあえて一気通貫を崩したくなる場合も多々ある。(12334566789等こういう状況) ケースバイケースで使い分けていきたい。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。;;;;(;・・)ゞウーン


今から7時間後にはやっと小学4年生の友だちとの麻雀です。
楽しみだなあ~~((o(>▽<)o)) きゃははっ♪

DORA麻雀の2chスレを紹介




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 16:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。