2014年01月28日

映画「クローサー(2004)」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 73 $の勝ち

我が家の家庭菜園にはまだまつたけが粘っています(`L_` )ククク
そしてじゃがいもを植えようかなと、
今プランターにほうれん草を育てていて今はふさふさに生えてますヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

あさってから入れ替えるつもりです(▼-▼*) エヘ♪

待ち遠しい~((o(∇^*o)ワクワク(o*^∇)o))

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと考えています。U=^▽^)キャッキャッキャッ
ってヤフーに載ってる感想ですがo(*^▽^*)oあはっ♪


本日は「クローサー(2004)」の感想ですね。(⌒-⌒)ニコニコ...


この映画が作られた年は2004年です!!

監督はマイク・ニコルズで、脚本がパトリック・マーバーです!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

この映画の主役はジュリア・ロバーツ (アンナ)です"o(-_-;*) ウゥム…

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとジュリア・ロバーツ (アンナ)、ジュード・ロウ (ダン)、ナタリー・ポートマン (アリス)、クライヴ・オーウェン (ラリー)ってな感じ。o(^▽^)oキャハハハ

「キューピッド」の中身は、「12歳の少年」。

「天使」に見えるアリスの中身は、

むしろ大人。



「女は嘘が好き」と言いながら、嘘の中に

真実を含ませるジェーン。



「嘘に満ち溢れた世の中」で、それで

もアリスを信じていると思われたダンは

、最後に彼女を信じない。



彼の身勝手な無垢は、「嘘」が受け入れられぬまま、

自分を見失う。



アリスのままで居たかった彼女はジェーンへと帰ってゆく。



冒険旅行の結末。



人生は、時々「パンの耳」も食べないと?。



それにしても、写真展初日の次の場面は

、一年後。



早!。



オペラ終幕の次は、数ヵ月?経って、

雨の診療所。



いったい、いつだ?。

良く見ていないと、時々、置いてきぼり。





◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

オンライン麻雀に限らず、麻雀は遊技者達の対局なのです(;^_^A アセアセ・・・

利潤を得る方法は広告費や場所代の2通りですヽ(~~~ )ノ ハテ?

DORA麻雀は結局どちらから得ているのでしょうか?
そう、DORA麻雀は場所代から収入を得ています。

一般的な雀荘と同じですね。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪

無料ゲームとは収入形態が異なるわけです~(^◇^)/ ウホホホ

場代はゲームの使用料です。

DORA麻雀やフリー麻雀では
そうやって売上を得ています。

フリー麻雀での稼ぎを考えてみると一回の対戦が約20分~30分ですので、
1時間で多分2ゲームはします。
だから、1440分48ゲームの半荘が行われ、
利益は一つの卓がずっと稼働していれば
約96000円となります/(。△。*)逆ニパッ
かなりの額ですねΨ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ
まあ、ふり~雀荘の場代結構ひびきますからね(-。-;)

それじゃあ、そのDORA麻雀のゲーム代は安いのだろうか?ぼくの知識では安めであると言えるでしょうチェッ!!ρ(゚δ゚ *)イジイジ
場代はお金をもらったヒトだけです。

今から5時間後には待ち焦がれた浪人の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだなあ~~ヾ(@~▽~@)ノ



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 23:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。