2014年04月10日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 112 $の負け & 映画「さまよう魂たち」の感想

う~~んこの間受けた健康診断の診断結果が戻ってきたんですね~マタネ♪ヾ(゚-^*)≡(((((((*゚-)ノ |EXIT|

結果は・・異常あり。ヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!ΞΞ\(  )/ΞΞギャアア!!( ;゚ロ゚)/

とりあえずダイエットをしないと駄目だから
はー。ダイエットか~。。(*ノ-;*)エーン

食事制限はストレスになるので
スポーツするべきなんでしょうね(´ー`)┌フッ

何がいいかな~?(・Θ・;)アセアセ…
運動と言えばキャッチボールだろうか
俺にとってはアセアセ...A=´、`=)ゞ

ですが、一人だと継続できる自信がない"((_- )( -_))" ウウン
誰か一緒に続けられる友達を探すべきだな川 ̄∠ ̄川 フフフ

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

ここのところ映画にぞっこんLOVEなのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと思います!†_(@`´@)βウッケッケ

はい??テメエの紹介文は??
というツッコミはスルーで∩(^∇^)∩バンザーイ♪


今回は「さまよう魂たち」の感想について紹介しようかと思っていますo(>▽▽<)oキャハハ


この映画の製作年は1996年です

監督はピーター・ジャクソンで、脚本がピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュです!!アハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)

この映画でメインで出てくる人はマイケル・J・フォックス (フランク・バニスター)、トリニ・アルヴァラード (ルーシー・リンスキー)です!!(*'へ'*) ンー

この映画の出ている人列挙するとマイケル・J・フォックス (フランク・バニスター)、トリニ・アルヴァラード (ルーシー・リンスキー)、ピーター・ドブソン (レイ・リンスキー)、ジョン・アスティン (判事)、ジェフリー・コムズ (ミルトン・ダマーズ)、ジェイク・ビューシイ (サイラス)って感じですねヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪

霊体の見える主人公が生身の狂人からもあの世の狂人からも追っかけまわされ、

この世とあの世を行ったり来たりしなが

ら壮絶な殺し合いを繰り広げる…コメディ? もは

やジャンル不定。



笑えるところも多々あり、B級の流れで

はあるのだが、死神や壁からうごめく霊体の動きが

滑らかでやたら出来が良くて迫力が

あってテンション上がります。



しかも、伏線の散らし方と回収がうまくで

きていて、物語も何気にしっかりと面白い上、

ちょっと先の展開も予想できないくらい意外な展開の連続に

最初から最後まで楽しませてもらいました。





うーん、こりゃ面白いや。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~。()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は清一色に焦点を当てたいと思いますヘ('◇'、)/~ ゥヶヶヶ...


チンイツのデメリットは主に2つある。

まず1つ目は、極端に偏った捨て牌になるんですので、
局の進行と共に清一色狙いですねことを見破られ、警戒されやすくなること。

チンイツを狙うに当たって他の色の牌は不要であり、
普通ならば使い勝手が良いはずの中張牌が惜しげもなく河に並べられることになります・

なのに一色だけ1枚も捨てられていないとなるんですと、染め手と看破するのは難しいことではない。

これとも関連して2つ目は、敵に他の色で待たれた時に防御が効きにくいこと。
これは混一色(コンイツ)の際にも言えることだが、染め手の大物手は勝負手であり、
他家に先手を取られても多少の牌はつっぱることが多い。

結果、歯止めがきかず放銃に至る時がままある。

つまり1つ目の点で敵の防御力が高くなり、2つ目の点で自分の防御力が低くなるんです。
得点的な破壊力を持つ清一色ではあるが、このような二重のデメリットも抱えているよm(。・ω・。)mろm(。-_-。)mしm(_ _)mく


また、初級者にとっては、待ちが複雑になりすぎることもデメリットになります。

次から次へ牌が押し寄せた際、上から下までごちゃごちゃした連続形になるとか、
4枚使いの見慣れない形になりますとかして、待ちが分からなくなるんですことは大いにありうるゴロゴロ((((((‥)(: )(¨)( :)(*‥)ン?

複数ある待ちの一つを見落としてしまう時や、すでに1牌2牌余らせている場合などは、
本人が意識することなくフリテン状態になり、チョンボを誘発する危険性もある。

ただし、これは実際に牌を並べて清一色の練習をするなど、訓練を積めば解決する問題ではあるのです(。-_-。 )ノハイ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

清一色(出現割合:0.94%)
「ロン!」と言われて全て同じ色なら頭の中が真っ白になるぐらい麻雀の中で圧倒的な破壊力を持つ役。喰い下がり五飜もドラや一気通貫ですぐにハネ満まで見える。
もちろん、局を終わらせるぐらいの火力を持つのだからその勝負手は危険牌をどんどん切る覚悟も必要になる。テンパイならもちろん勝負だが、イーシャンテン、リャンシャンテンなら少し迷うところだ。
------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄へ ̄|||) ウーム



DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 101 $の勝ち & 映画「コンフィデンス」の感想


DORA麻雀2chスレ

本日はこの辺で!
けど今日は何故か手が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休み!オ(*゚o゚)ヤ(*゚O゚)ス(*゚。゚)ミ(*゚ー~)^☆



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 22:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。