2014年04月10日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 112 $の負け & 映画「さまよう魂たち」の感想

う~~んこの間受けた健康診断の診断結果が戻ってきたんですね~マタネ♪ヾ(゚-^*)≡(((((((*゚-)ノ |EXIT|

結果は・・異常あり。ヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!ΞΞ\(  )/ΞΞギャアア!!( ;゚ロ゚)/

とりあえずダイエットをしないと駄目だから
はー。ダイエットか~。。(*ノ-;*)エーン

食事制限はストレスになるので
スポーツするべきなんでしょうね(´ー`)┌フッ

何がいいかな~?(・Θ・;)アセアセ…
運動と言えばキャッチボールだろうか
俺にとってはアセアセ...A=´、`=)ゞ

ですが、一人だと継続できる自信がない"((_- )( -_))" ウウン
誰か一緒に続けられる友達を探すべきだな川 ̄∠ ̄川 フフフ

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

ここのところ映画にぞっこんLOVEなのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと思います!†_(@`´@)βウッケッケ

はい??テメエの紹介文は??
というツッコミはスルーで∩(^∇^)∩バンザーイ♪


今回は「さまよう魂たち」の感想について紹介しようかと思っていますo(>▽▽<)oキャハハ


この映画の製作年は1996年です

監督はピーター・ジャクソンで、脚本がピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュです!!アハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)

この映画でメインで出てくる人はマイケル・J・フォックス (フランク・バニスター)、トリニ・アルヴァラード (ルーシー・リンスキー)です!!(*'へ'*) ンー

この映画の出ている人列挙するとマイケル・J・フォックス (フランク・バニスター)、トリニ・アルヴァラード (ルーシー・リンスキー)、ピーター・ドブソン (レイ・リンスキー)、ジョン・アスティン (判事)、ジェフリー・コムズ (ミルトン・ダマーズ)、ジェイク・ビューシイ (サイラス)って感じですねヽ(▽^〃ヽ)ヽ(〃^▽^〃)ノ(ノ〃^▽)ノ ワーイワーイワーイ♪

霊体の見える主人公が生身の狂人からもあの世の狂人からも追っかけまわされ、

この世とあの世を行ったり来たりしなが

ら壮絶な殺し合いを繰り広げる…コメディ? もは

やジャンル不定。



笑えるところも多々あり、B級の流れで

はあるのだが、死神や壁からうごめく霊体の動きが

滑らかでやたら出来が良くて迫力が

あってテンション上がります。



しかも、伏線の散らし方と回収がうまくで

きていて、物語も何気にしっかりと面白い上、

ちょっと先の展開も予想できないくらい意外な展開の連続に

最初から最後まで楽しませてもらいました。





うーん、こりゃ面白いや。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~。()( )( ) (  ̄) (  ̄ー) ( ̄∇ ̄)ニヤッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は清一色に焦点を当てたいと思いますヘ('◇'、)/~ ゥヶヶヶ...


チンイツのデメリットは主に2つある。

まず1つ目は、極端に偏った捨て牌になるんですので、
局の進行と共に清一色狙いですねことを見破られ、警戒されやすくなること。

チンイツを狙うに当たって他の色の牌は不要であり、
普通ならば使い勝手が良いはずの中張牌が惜しげもなく河に並べられることになります・

なのに一色だけ1枚も捨てられていないとなるんですと、染め手と看破するのは難しいことではない。

これとも関連して2つ目は、敵に他の色で待たれた時に防御が効きにくいこと。
これは混一色(コンイツ)の際にも言えることだが、染め手の大物手は勝負手であり、
他家に先手を取られても多少の牌はつっぱることが多い。

結果、歯止めがきかず放銃に至る時がままある。

つまり1つ目の点で敵の防御力が高くなり、2つ目の点で自分の防御力が低くなるんです。
得点的な破壊力を持つ清一色ではあるが、このような二重のデメリットも抱えているよm(。・ω・。)mろm(。-_-。)mしm(_ _)mく


また、初級者にとっては、待ちが複雑になりすぎることもデメリットになります。

次から次へ牌が押し寄せた際、上から下までごちゃごちゃした連続形になるとか、
4枚使いの見慣れない形になりますとかして、待ちが分からなくなるんですことは大いにありうるゴロゴロ((((((‥)(: )(¨)( :)(*‥)ン?

複数ある待ちの一つを見落としてしまう時や、すでに1牌2牌余らせている場合などは、
本人が意識することなくフリテン状態になり、チョンボを誘発する危険性もある。

ただし、これは実際に牌を並べて清一色の練習をするなど、訓練を積めば解決する問題ではあるのです(。-_-。 )ノハイ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

清一色(出現割合:0.94%)
「ロン!」と言われて全て同じ色なら頭の中が真っ白になるぐらい麻雀の中で圧倒的な破壊力を持つ役。喰い下がり五飜もドラや一気通貫ですぐにハネ満まで見える。
もちろん、局を終わらせるぐらいの火力を持つのだからその勝負手は危険牌をどんどん切る覚悟も必要になる。テンパイならもちろん勝負だが、イーシャンテン、リャンシャンテンなら少し迷うところだ。
------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄へ ̄|||) ウーム



DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 101 $の勝ち & 映画「コンフィデンス」の感想


DORA麻雀2chスレ

本日はこの辺で!
けど今日は何故か手が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休み!オ(*゚o゚)ヤ(*゚O゚)ス(*゚。゚)ミ(*゚ー~)^☆



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 22:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

映画「幸福な食卓」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 102 $の負け

今日はお昼過ぎからやや快晴なんだって'`ィ(´∀`∩

天気が良いならば飲みに出てみよっと┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ここのところ映画大好きーな感じなのでお勧め映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております!パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ

ってテメエの感想じゃないのかよ!?
という感想はスルーで_(T▽T)ノ彡☆ばんばん!


本日は「幸福な食卓」の感想ですね!!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


この映画の製作年は2006年です!!

監督は小松隆志で、脚本が長谷川康夫です。┫ ̄旦 ̄┣ ロボにやり!

この映画のメインは、北乃きい (中原佐和子)です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

この映画の出ている人を列挙すると北乃きい (中原佐和子)、勝地涼 (大浦勉学)、平岡祐太 (中原直)、羽場裕一 (中原弘)、石田ゆり子 (中原由里子)って感じですねκ(`・´)κケケケケ♪

恋人が不慮の事故で亡くなるという悲劇を

含みながら、なかなかうまくまとまった良い話だと思います。



恋人の死というものを事実として受け止めなが

ら、過去を自分の中での綺麗な想い出として残し、

その後の人生を生きていく。

出会いというものがそこにあれば、

やがて別離というものが必ずやってきます。

その時、人は死というものにどう向き合っていけば

いいのか。





そのヒントがこの作品には込められていると思います。

忘れるのではなく、心の奥底にかけが

えのない記憶として残しながら、今の人生を

精一杯生きて、前へ進んでいく。





ただ単に哀しい話で終わらせず、こういったメッセージを

観る者に残した本作は、なかなかの作品なんじゃないで

しょうか。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~。o(>▽<)o ウキャキャウキャキャ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回はチャンタを説明したいと思います!!!( `.∀´)イヒッ(旭化成風)


混全帯公九(チャンタ)

手が字牌、1 ・9牌を使っているメンツのみで成り立つ。

字牌や1、9牌が多い時に狙う役であり、序盤から捨て牌が中張牌になりますため、
相手に役が見破られやすいです。


狙って作る役ですが、2面(リャンメン)待ちになりづらいので
あがりづらく、割りにあわない役です。

役牌と絡ませて、鳴いて和了することが多いです。

鳴いても成立し、食い下がり1 ハン役です。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

チャンタ(出現割合:1.24%)
単品ではなく「役牌」や「一盃口」「混一色」も視野に入れて作る傾向がある役。
三人麻雀の場合、マンズの2~8が省かれるので比較的に簡単に上がれる様な先入観があるが、実際は三人麻雀でもその出現率は想像以上に低い。何か他の役を狙いに行くついでに視野に入れる、といったスタンスで良いだろう。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


今から11時間後には待ち焦がれた小学校の友だちとの麻雀だ。
楽しみだなあ~~y( ̄ー ̄)yピースピース

DORA麻雀 戦略




おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 22:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「眠れる森の美女(1959)」に関して & DORA麻雀の役「三色同順」

きのうは特別にさみーです∠(・_・)ラジャ

ということで秋刀魚が美味しい季節になりますパーンチo(゚^ ゚)○バキッ!!( -_-)=○()゚O゚)アウッ!

秋刀魚に合わせるものなら大根おろしとカボス添えでしょうねヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。ワーイ!!


プラスキュ~っと「ハッカープショール」を飲むと最高ですd(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚d(゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b゚ー゚)b yeah!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

最近レンタルDVD大好きーな感じなのでオススメ映画の感想をご紹介したいと考えています!!!!(ノ∇≦、)ノ彡☆ キャハハ!!バンバンッ!!

え??あんたのレビューではないの??
なんて突っ込みは華麗にスルーします_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!


今回は「眠れる森の美女(1959)」の感想について紹介しようかと思っています!わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい


この映画の製作年は1959年です。

監督はクライド・ジェロニミとウォルフガング・ライザーマンで、脚本がウィンストン・ヒブラーとビル・ピートです。“乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)うん♪

この映画のメインは、妖精 フローラ (ヴァーナ・フェルトン)です。

この映画の声優さんを列挙すると、ヴァーナ・フェルトンってな感じ。( )( =)( = ̄)( = ̄∇)(= ̄∇ ̄)(= ̄∇ ̄=)vニィ♪

ぬあんと私、幼少のみぎり(おそらく4歳くらい)父に

連れて行かれて初めて観た映画がこれなんで

すよね~!とにかくオーロラが綺麗だったという覚えが

あります。



今見返してみても、オーロラの美しさに

めろめろって来ちゃいます。

本当に綺麗。



歴代のヒロインの中でナンバーワンだと思います。



ピンクドレス、ブルードレスって変わるところも好きで

すね。







◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

麻雀の役って一杯ありますよね~Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は三色同順に焦点を当てたいと思います!!!\(^▽^)/


三色("サンショクドウジュン"及び"サンショク") 二飜(食いさがり一飜)
萬子、筒子、索子の同じ数字の順子をひとつずつ作る役。


個人的にはバランスも取れていて好きな役であり、
意外と出来やすいorギリギリ出来ぬ役でもあります(゚ー゚;Aアセアセ


複合役:ピンフ・断公九(タンヤオ)・一盃口・役牌など

※和了りの形になるので、確定の三色にはならず、
先付け以上のルールにおいて、他に確定役がないと上がれません(・・;)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

三色同順(出現割合:3.46%)
三人麻雀を好む人は三人で打つ麻雀のテンポを好み、逆に四人麻雀を好む人は三色があるから四人麻雀! と言われるぐらい人気のある手だ。
牌効率と平和を視野に入れて打つとき、選択肢の一つとして睨んでおかなければいけないのが三色同順。二翻役でいながら基本的に平和が絡むので、四飜で満貫が見えると錯覚しがちだが、実際には20符四飜=5,200点や30符4飜で7,700点になりやすいので初心者でトップを狙う場合は注意が必要。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。( ̄へ ̄|||) ウーム


今から数時間後にはついに待ち焦がれた小学6年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだ⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ



おすすめ記事




posted by 佑樹ごン多 at 15:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。